ゲームの幅を広げよう

青い髪の女の子

星ドラのリセマラは課金をしない方にとっては避けては通れない問題です。しかしリセマラに縛られすぎて、全く星ドラを始めることができない人もいます。強い装備が出る確率は非常に低いので、いつまでたってもリセマラが終わらず、本編が始められないのです。
こんな本末転倒な状況に陥らないためにも、リセマラは自分の中でゴールを見据えて行いましょう。ゴールとはすなわち妥協点です。星ドラをプレイする際に、必ずほしい武器を手に入れたら、すぐに冒険に繰り出しましょう。リセマラはあくまで星ドラを楽しく進めるための手段にすぎません。手段と目的と混同してしまう方は驚くほど多いのです。

リセマラは苦しい戦いですが、その先には楽しいプレイが待っています。星ドラの醍醐味は最大4人のマルチプレイです。全国のプレイヤーとパーティーを組んで戦えるのですが、リセマラを怠り、弱い装備品しかない場合は足手まといと見なされ、パーティーに入れてもらえない可能性があります。大魔王クラスになるとなおさらで、弱い装備の人は弱い装備の人としかパーティーを組めません。装備がマルチプレイの幅を決定付けると言っても過言ではありません。
逆に強い装備だと引く手数多でレベルの低い人の手伝いもできます。星ドラを最大限に楽しむためには、リセマラで強い装備を引くことが最低条件なのです。
強い武器は周囲の羨望の対象になり、それだけでゲーム内のステータスを獲得できます。リセマラの最中は意味を見出せないかも知れませんが、成果はあとから実感できます。いつか来る魔王との戦いに備えましょう。